ビデオポーカー

ビデオポーカーで書かれている数字をチェックしよう

ビデオポーカーには、数字がかかれていることも多くなっています。9/5などの記載がされていて、初心者には何のことだかわからないかもしれません。これは倍率を示しているもので、ペイアウト率に大きく関わっていくポイントです。大きな金額が得られるようなビデオポーカーを使わないと、オンラインカジノでは利益を得られません。

ビデオポーカーは配当がばらついている傾向もある

種類によって、ビデオポーカーの倍率が変わっていて、配当の変化もあります。導入されているビデオポーカーによる違いは、ペイアウト率を変えてしまうことや、勝ちやすいイメージを持ちやすいかどうかに影響していきます。勝ちやすい方式なら良いですが、負けやすいようなビデオポーカーや配当の悪いビデオポーカーを遊んでいると、思ったような利益は得られないでしょう。
数字をチェックしておくことは、ビデオポーカーのペイアウト率を高めることにつながって、オンラインカジノが導入しているビデオポーカーも知ることができます。配当の悪いビデオポーカーしか導入していないなら、別のオンラインカジノを利用したほうが利益を得られやすくなります。

ビデオポーカー配当

ビデオポーカーの数字のチェックを進めるための方法

ビデオポーカーに書かれている数字については、9/5や8/5といったものがあります。高い方の数字は、フルハウスを作った場合に得られる金額を示しているもので、大体9倍であれば非常に高いペイアウトを得られます。フルハウスの数字を見て、賭け金に対して得られる金額から倍率を算出して、左側の数字を確認します。
次に右側の数字をチェックします。右側はフラッシュの数字を指しているので、フラッシュの倍率をチェックします。6倍となっていれば、かなり配当が高いと判断できますので、ペイアウト率も高い傾向があります。5倍が通常の配当とされています。
2つの数字がわかったら、揃えて最後の確認をしておきます。一番高いのが9/6で、ビデオポーカーでもペイアウト率が相当高くなっています。逆に6/5のように、非常に低い倍率に設定されているなら、そのビデオポーカーはプレイしないでください。ペイアウト率が低く、配当も安くて勝ちづらいです。

勝ちやすいビデオポーカーを選ぼう

数字を確認しておけば、勝ちやすいビデオポーカーがわかります。いい数字を持っているビデオポーカーをプレイしていれば、当たった時の配当の高さで満足できるようになります。

ルーレット出目

失敗しないようにルーレットの出目をメモしておこう

プログラムで作られているルーレットの場合、ランダムによって設定されていたとしても、癖が出やすい傾向もあります。明らかに落ちやすい部分が決まっているので、傾向を知っていればプレイしやすく、高い倍率を狙っていける可能性もあります。メモしておく方法は、オンラインカジノ特有の方法とされているので、できることなら積極的に活用してください。

落ちたスポットをメモしてルーレットの攻略へ

ボールが落ちている場所をメモしておき、ルーレットの傾向を知っておきます。プログラムの場合は、突然変化する可能性もありますが、意外と傾向が変わらないまま、ある範囲に落ちていくような感じを受けるかもしれません。範囲さえわかっていれば、中心を考えて狙えるようになりますので、フラワー法などの攻略法が使えるようになります。フラワー法というのは、中心の数字を決めて、その周囲にもベットして勝負する方法です。
落ちている場所がわからないと、攻略法でルーレットを遊べなくなります。最初から考えていくようになり、傾向や色の具合もわからなくなり、2倍でさえ数回外すようになります。当たってこそルーレットは面白い部分もありますので、できることなら落ちた場所はメモするようにしてください。

メモを取っていれば攻略法の参考につながる

ルーレットの出目によって、今後の状況を踏まえて勝負ができます。メモがなければ、そもそも攻略法の見通しさえ立たないので、ルーレットが終わったら数字をメモして、色についても分けておきましょう。どちらかの色に偏って出ているようなら、色を固定して2倍で勝負してみる方法もあります。
攻略法を使う際に、メモは参考の材料として使えるようになります。しっかりと数字がわかっているようなら、狙っていく場所を固定させて、失敗する原因を少しでも減らせるようになります。フラフラしているよりも、しっかり場所を決めたほうが成功する可能性はあります。

ライブルーレット

ライブゲームのルーレットでも参考に

ライブゲームでも、ルーレットのメモをとるようにしてください。メモを持っていれば、数字の状況を調べることができて、ディーラーの癖を見抜くことができます。意外とディーラーによって、落ちる場所が変化していきます。
ある程度場所がわかっているようになれば、狙える部分は決められるようになります。ライブゲームの場合でも、常にメモをとるようにしてください。後は参考にしながら攻略するといいでしょう。