ネッテラーの概要と撤退について

以前は、オンラインカジノなどのオンラインギャンブルにおける入出金管理に、ネッテラーが重宝されてきました。
残念ながら、ネッテラーは2016年の9月にギャンブル目的による日本向けの利用を停止していますので、事実上日本市場からの撤退となっています。
もちろん、現在でもギャンブル目的以外であれば可能となっていますので、口座を開設すること自体は可能ですが、
「ネッテラーは、なぜ人気があったのでしょうか?」
このような声が聞こえてきそうですね。

そもそもネッテラーはオンライン上の決済サービスです。
つまりインターネット上に電子財布を持つようなものであり、お金の入出金を手軽に管理することができました。
更に、ほとんどのカジノサイトで利用することができたのです。
クレジットカードによる直接的な入金に対応していないカジノサイトであっても、ネッテラーだけは対応していました。
また日本語へも早くから対応しており、日本人プレイヤーから高く評価されてきました。
こうしたこともあり、今回のネッテラー撤退報道はショッキングなニュースとしてカジノファンの間を駆け巡ったのです。

現在ネッテラーは、ギャンブル目的以外であれば利用することが可能であり、実際今でも日本向け公式ホームページが存在しています。
海外で事業などを展開している人にとりまして、安全に海外企業と入出金の管理をおこなうためであれば、このような決済サービスの利用は最適ではないでしょうか。

ここでネッテラー口座の開設方法について触れておきましょう。
特別なことはありません。
公式ホームページへアクセスして、「新規口座開設」をクリックすればOK。

あとは専用のフォームへ必要事項を入力。
ヘボン式ローマ字を使用して、正確な入力を心がけましょう。

最後まで入力が済めば、口座を開設することができるのですが、このままでは利用限度が低く使い物になりません。

そこで、口座の認証をおこなってアップグレードを済ませておきましょう。
口座の認証をおこなうためには入金実績をつくる必要がありますので、クレジットカードを利用して入金しておいてください。

口座のアップグレードが完了したならば、「クイックバンクトランスファー」を利用することが可能。
これで国内銀行口座が窓口となり、簡単に入金をおこなうことができるのです。

繰り返しになるのですが、残念ながらネッテラーはギャンブル目的での利用ができません。
オンラインカジノにおける入出金の手段としましては、「エコペイズ」や「アイウォレット」の利用が推奨されています。

スマートな方法を選択して、安全な入出金手段を講じてください。